合計
無料アクセスカウンター
本日
出会い系サイト
昨日
出会い

出会いデリヘル出会い系結婚 仲介裏dvd

2008年11月27日

12月勉強会&忘年会★

24時間、自分のやりたいことだけやって何が悪い。
それをやりつくしても、時間は全然足りないのに。

          山本恭子 


どうも、管理人です。来月の勉強会は21日と考えていたのですが、いつも利用している市民会館が、その日はどの部屋も使えなさそうです…まずい。

その前の週も空いていないようなので、どこか違う場所で、と考え刈谷・豊明付近で探していますが、市民会館以外は駐車場がなかったり、駅から遠かったりと、なかなか良い条件の場所がありません…


最悪、空いている所を借りるしかないでしょうが…


また皆さんにご相談します★


そして忘年会を30日に開催しようと思うてます!

参加は勉強会に参加されたことのある先生を対象に考えています★
といってもうちが連絡先を知っている方は限られているので、そこづたいに確認を取って頂くか、またはブログタイトルの下にあるグーグルメールに参加希望のメールを12月上旬までに送って頂けるとありがたいです☆

人数によって店の予約などの調整がありますので♪

いつもの勉強会よりも、さらに適当に、気軽に楽しめればいいな、なんて思ってますのでお時間のある方は是非ご参加くださいませ!
posted by 管理人 at 00:04| 🌁| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

いい雰囲気で

何が可能で、何が不可能か、
はっきり言い切れる人はいない。
      
    ヘンリー・フォード(フォード・モーター創業者)

今日参加して頂いた先生方、ありがとうございました★そしてありがとうございました!

また若い先生方&専門の同期に今回は新しく参加して頂きまして、嬉しい限りでございます☆

いかがでしたでしょうか?また機会があればいつでも参加して下さいませ♪


今日は場所が狭かったんですが、距離が近いこともあってか、若い先生方からも疑問や質問がたくさん出てありがたかったです。

狭い方が、メンバー間の心理的な距離も縮まるんでしょうか?
意外に狭い方が良かったりするのかもしれないですね★またあえて狭い部屋でやろうかと思ったりします。


毎回毎回、ゆうてますが、自分の話していることや実技の方法が良いわけではないです。今日のをやったら担当している患者さんが変わるのか?それは分かりません…

今日実技でも感じたかもしれませんが、うちの操作はうちにしかできません。逆にいえば、うちは今日参加された先生方と同じ操作はできません。
セラピストそれぞれに自分のオリジナルのアプローチや触り方、患者さんに対する自分のポジショニングをそれぞれに考えてみてください。

手や身体の大きさ、力、声掛けの仕方、声の大きさ、患者さんに触れている時に何を感じようとしているか、その時の集中力などなど、色々なものがあって、それぞれのセラピストの介入効果は例え見た目が似たようなアプローチでも効果には差が出てきます。


だから真似してるだけじゃ駄目ですよ。オリジナルなものにして下さい。最初は真似でもいいです。でもそこで目の前の患者さんの変化や言葉からどんどん修正してみて下さい。


この勉強会ではそのためのヒントをお伝えできれば、今までの自分の視点と別の見方が増えればいいと思ってます★


あとはたくさん考えて、仮説を立てて、アプローチを繰り返して、悩んで、また考えて、仮説を修正して………

そんなことを繰り返しているうちに何かが変わっているはずです。

最初のお言葉のように何が不可能か、いい切れません。患者さんを良くしようと悩むことが大切です。自分がリハを受けるならそんなセラピストに担当してもらいたいとうちは思ってますし、自分が少しでもそんなセラピストになれれば、と思っています。

難しいから、よく分からないから、と自分で限界を、これ以上は変化しないのか、もうADLは自立しているから、と患者さんの限界を決めてしまえば、それまでです。


実技の中で、骨盤一つ、股関節一つ動かすだけでも色々考える必要があるし、見た目ほど簡単じゃないよ、ってことにまず気づくことが大切です。患者さんだけでなく、今日参加された先生方にも喋ること、触れることの大切さや難しさ、また上手くいった時の嬉しさ、なんかが一つでもそれぞれの先生方が発見できたなら今日の勉強会は大成功です。


ということで来月は現在12/21の日曜を予定しています★兵庫の友達がCOPDについて講義してくれるそうですので、一緒に勉強しましょう★

うちも準備できれば症例を出したいと思います。

また来月もよろしくお願いします。
posted by 管理人 at 22:21| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

スライド完成間近

心が積極的方向に動くのと、
消極的方向に動くのとでは、
天地の相違がある。
             
          中村天風(思想家)

こんばんは、今回は14人ぐらいの参加予定と聞いています。会場が狭いのでいっぱいいっぱいかもしれませんが楽しんでいきましょう★


スライドがまだ膨大な量に…(笑)

一年目の先生も何名かいるようですので、自分では感覚として分かっている部分も、言葉にして細かめに説明を入れていたらまたしても…

いつも参加されている先生は何度も聞いている部分も多々あるかと思いますが再確認のつもりで…

スライドで言いたいこと積めようとすると無理がありますね。
自分の考えが色んな視点から考えすぎててまだまとまっていないことが理由ですが…


まぁ当日に参加される先生の表情みながらノープランで話させていただきます(笑)

ではあさってに★
posted by 管理人 at 01:30| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

来週は勉強会★

世の中には困難なことが山ほどあるが、
不可能なことは少ない。
            
      孫正義(ソフトバンク社長)

どうも、管理人です。やっと引越ししてから部屋も片付き、足りない物も揃い落ち着いてきました☆

ではでは来週の勉強会ですが、



11/23(日曜)

10:00〜16:00

場所はいつもどおり、刈谷市民会館です♪

kariya siminkaikan.gif



注意!!!ただし、今回は開催する部屋がいつもと違います!!!

いつもは講座室1ですが、

★★★今回は『講座室2』です★★★

いつもの部屋の、左隣のへやですので、ご注意下さい。


内容は、ブログでもお伝えしていた通り、

THA症例から体幹・股関節を考える
 ということで、うちがどんな風に評価し、考えて、実際にアプローチしているのかを実技を交えてお伝えできれば、と思います。


あとはI先生が、今悩んでいる患者さんがいるとのことで、その患者さんの動画などでもみながら色々ディスカッションできればと思っています。


今んとこ、10人ぐらいの参加だったと思います★もし行ければ行きたいな、ってゆう先生がいましたら、途中参加でも全然構いませんので、またご一報頂ければと思います★
posted by 管理人 at 22:46| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

患者さんとの言葉の壁

素晴らしい計画は不要だ。
計画は5%、実行が95%だ。
          
    カルロス・ゴーン(日産自動車CEO)


どうもどうも、全国学会の抄録の演題登録も無事済んで、23日の勉強会のスライド作りの案を練ってます。


まだ参加者がはっきりとしていないので、どのような話しの進め方にしようかも決まっていないですが…


最近はまた医学的なとこからはなれて、哲学・教育学的な分野の人の身体認識について勉強しています。

うちらセラピストはそれこそ専門的な部分の知識については詳しいと思いますし、プロフェッショナルでなければいけないと思います。
今までの勉強会や8月の勉強会での内容のように多岐に渡る知識や理論が必要だと思います。


でも患者さんはそれこそ、”ヒト”についての知識はほとんどありません。自分の身体についてもです。脊椎がどんな風に動くのかも、骨盤がどんな形をしているのかも、上腕骨がどこについているのかも…

自分の知識を直接、患者さんにぶつけても、伝わらないです。身体感覚が優れている方やスポーツ経験豊富な方などは別かもしれないですが。

最近、そんな壁にぶち当たっています。自分の患者さんに対する言葉が雑だな、と。

知識は深い方が良い。でも患者さんにはより大雑把で、より的確で、より患者さんがイメージしやすくて、より再現性のあるものが必要なんじゃないかと。

次の勉強会では、そんな部分もお伝えできたらいいな、と思っています。まだまだ試行段階ですけど。

そして12月は兵庫にいるM先生がCOPDについて講義してくれるそうです!!この勉強会ではまだ未知の領域の呼吸、うちも全然知りません…是非是非お話しを聞いて一緒に勉強していきましょう!!

ではでは参加予定の先生方、23日の参加人数が分かりましたら、ご連絡下さい★
posted by 管理人 at 00:03| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

一段落…

けっして、あせったり急ぐ必要などまったくありません。
誰しも人生にゴール地点など決定されてはいないのですから。

     ひろはまかずとし(言の葉墨彩画家)


何とか、全国学会の抄録もまとまり、リハDr.のOKが出たら演題登録をしようかと思ってます★

自分の文章力のなさに頭を抱えます…


さてさて勉強会ですが、

11/23(日) 10:00〜

多分、刈谷市民会館でやろう思ってます。

内容はTHAの症例報告

体幹・股関節をどう考えるか?
立位歩行での伸展保持を生み出す

をテーマに動画も交えながらお話ししようと思ってます!


参加される先生方もそれほど多くなさそうなので、
実技を交えながらの講義になるかと思います!


また参加されたい先生がみえましたら、遠慮なくブログタイトルにあるグーグルのメルアドにメールを下さいませませ★
posted by 管理人 at 00:27| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

復活!!&11月勉強会再開★

誰もやったことのないことを
成し遂げたいと思うなら
自分に多少の無理を強いるくらいでなければ、
何も前に進まない。
       
      リチャード・ブランソン(ヴァージングループ創設者)


どうもどうも、嫁の実家の近くに引越し(中古マンションを買い)していて、やっとネットがつながりました!

来週頭に来年度の全国学会の抄録締め切りが迫り、いっぱいいっぱいでございます(笑)


んでもって約束どおり今月から勉強会を再開しょうと思っています。

今んとこ予定は

11月16or23の日曜です。

内容は今んところうちが担当している両側THAの患者さんの症例検討を通して、お尻が引けてしまう人の股関節をどう伸展させるか、について一考察をお話しできればと思っています★

あとは先日足助の先生の結婚式があり、その帰りに送ってくれた豊明のI先生が身体失認っぽい患者さんを担当していて悩んでいるということなので、ビデオでもみながらみんなで一緒にBody imageや注意とは、ってところを臨床的にどう考えていくか、をお話しできればいいかな、なんて思っています。

いつも参加されている先生にはメールでどちらの日が良いか確認のメールを送らせて頂きました★またご返信をお願いします!

また8月の強化勉強会に参加された先生やご興味のある先生はブログタイトルにあるグーグルのメルアドにこっちなら参加できそう、参加したいとかメールいただければご返信致します。

ではではまた暇をみて更新します!
posted by 管理人 at 22:59| 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。